ブラックリストに載らないお金の借り方

 

ブラックリストに載らないお金の借り方

 

消費者金融やカードローンを利用してお金を借りる事は意外と簡単です。

 

しかし簡単に借りれるからと返済プランを考えずに利用しているとブラックリスト入りしてしまうかもしれません。

 

ブラックリストに載ってしまうと様々なデメリットを受ける事になります。

 

そこでブラックリストに載る原因とブラックリストに載らない金の借り方をまとめました。

 

ブラックリストに載ってしまう原因

 

ブラックリストに載らないお金の借り方

 

ブラックリストに載ってしまう原因はカードローンや消費者金融で借りたお金を返済予定日までに返す事ができないからです

 

返済予定日にお金を返せない状況が続くとブラックリスト入りしてしまします。

 

何故、返済できなくなってしまうのでしょうか?

 

1番の理由はお金の借りすぎによって借入総額が増え、雪だるま式に利息が膨らんで返済不能になってしまうからです。

 

そこでブラックリストに載らない為にできる2つの事を実践しましょう。

 

一つ目は借りすぎない事

 

二つ目は無利息期間がある消費者金融を利用することです。

 

無利息期間を利用して損せずお金を借りよう

 

無利息期間を利用して損せずお金を借りよう

 

無利息期間とはその名の通り利息が発生しない期間の事で大手消費者金融がしているサービスです。

 

基本的には初めて、その消費者金融を使う方が1度だけ利用できるサービスとなっています。

 

この無利息期間内ならお金を借りても利息は一切、発生しませんので期間内に返す事で利息を払わなくて済むんです!

 

そこで無利息期間のサービスをしている消費者金融がそれぞれ何日間、無利息期間を設けているかを表にしてまとめてみました。

 

無利息期間がある消費者金融5選

 

名前 無利息期間
アイフル 初回契約日の翌日から30日
アコム 初回契約日の翌日から30日
プロミス 初回借入日から30日
レイクALSA 初回契約日の翌日から30日
ノーローン 初回借入日から7日

 

ノーローンを除いた消費者金融の無利息期間は30日以上貰えるようです。

 

その中で無利息期間が1番長いのはレイクALSAで60日、5万円までなら180日と6か月も無利息で利用できます。

 

しかしアイフル、アコム、レイクALSAは初回契約日の翌日からカウントされるので契約したらすぐにでも借入した方がお得です。

 

プロミスとノーローンは初回借入日から無利息期間がスタートします。

 

自分の借りた日にちから無利息期間が開始されるのは嬉しいですよね。

 

また、ノーローンは無利息期間が短いですが無利息期間内に返済できれば次の月も1週間、無利息期間が利用できます。

 

無利息期間がある消費者金融を利用すれば利息なしで借入が可能

 

無利息期間がある消費者金融を利用すれば利息なしで借入が可能

 

お金を借りる際には無利息期間のサービスがある消費者金融を選んだ方が絶対にお得です。

 

長い期間、お金を借りる可能性がある場合は30日以上の無利息期間がある消費者金融を利用。

 

短い期間でお金を返す事ができるならノーローンなどを利用することによって利息を払わないでお金を借りる事ができますよ!

 

ブラックリストに載らない為に

 

ブラックリストに載らない為に

 

ブラックリストに載らないようにするならお金を借りない事が1番です。

 

しかし、お金はいつ必要になるかわかりません。

 

急な出費の時に助けてくれる消費者金融は賢く使う事ができればとても便利な存在です。

 

もし消費者金融を利用するなら借りすぎない事

 

無利息期間がある消費者金融でお金を借りるなどの対策をしてブラックリストに載らないように心がけましょう。